■最新記事
■プロフィール

益子いくべ会事務局

Author:益子いくべ会事務局
栃木県益子の雨巻山に集う岳友で結成した”益子いくべ会”の活動情報(登山道整備、定例山行記録等)を中心に紹介して行きます

■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

定例山行報告「霞沢岳」(6/16・17)
定例山行報告「霞沢岳」(6/16・17)
1日目(6/16)
沢渡からタクシーで上高地に入り明神から徳本峠小屋を目指す、途中沢山の花に出会う。
2018霞沢岳
上高地にて山行計画書を提出。
2018霞沢岳
上高地からの展望
2018霞沢岳
天気にも恵まれて
2018霞沢岳
明神登山口です。
2018霞沢岳
穂高が見えてきました。
2018霞沢岳
サンカヨウ、何かよう?
2018霞沢岳
きれいな花です。
2018霞沢岳
イワカガミです。
2018霞沢岳
徳本峠小屋に到着しました。今夜の宿です。
2018霞沢岳
徳本峠小屋にて。
2日目(6/17)
4時小屋を出発、ジャンクションピークを過ぎると雪渓が出てくる。K1ピークまででタイムアウトで撤退する。みんな無口で上高地に戻る。
2018霞沢岳
ジャンクションピークに到着。
2018霞沢岳
ミヤマキンバイ
2018霞沢岳
クロユリ
2018霞沢岳
K-1ピークにて。
2018霞沢岳
穂高の展望(吊り尾根)
頂上には行けなかったけど2日間とも好天に恵まれ穂高連峰の展望も素晴らしかったので満足です。もっと体力を付けて、いつかまた、行ってみたいです。(ツナちゃん)


スポンサーサイト
山行報告 | 19:33:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
会津駒ケ岳(5/5)
2018年5月5日(土)
日本百名山である「会津駒ケ岳」に定例山行で行って来ました。
当初は「至仏山」の予定でしたが、雪が少ないなどの理由から行先変更、車も二台あるので滝沢登山口から登りこの日のメンバーが誰も行ったことがないキリンテに下る周回ルートとしました。
宇都宮百穴集合出発(4:00)~一般国道等~滝沢登山口着(6:30)→車1台キリンテデポし→滝沢登山口出発(7:00)→駒の小屋(10:15)→駒ケ岳山頂(10:45)→駒の小屋で昼食(11:20~12:00)→キリンテ登山口(16:30)→日帰り温泉窓明の湯で入浴(17:15~)→かねまる食堂で夕食(18:20)~宇都宮百穴到着(21:00)のコースでした。
2018会津駒
滝沢登山口にて
2018会津駒
ヤシオはまだまだ
2018会津駒
タムシバが咲き乱れてました。
2018会津駒
イワナシが咲いていました。
2018会津駒
今日は子供の日。小腹が空いてきた時にテルさんからナイスな差し入れ♡。ごちそうさん!
2018会津駒
水場近くでアイゼン装着。雪がちらついてます
2018会津駒
小屋が見えてきて…最後の登り
2018会津駒
駒の小屋到着!軽く吹雪いてます。
2018会津駒
昼食前にザックをデポし山頂を目指します。
2018会津駒
山頂で集合写真です。
2018会津駒
エビのしっぽ
2018会津駒
中門岳へと続く稜線(今日は山頂まで)
2018会津駒
だんだんと薄日が差し、燧ケ岳、至仏山が見えます。
山頂から下りてきて昼食タイム。駒の小屋前には雪で作ったテーブルと椅子があります。
2018会津駒
腹ごしらえもすみ、キリンテ登山口に向け下山開始です。(ずうっと燧に向かって歩く感覚・・・稜線萌え~です)
2018会津駒
振り返って見る会津駒ケ岳(中央)この角度から見る山頂はみんな初めて
2018会津駒
カッチンがセルフで撮ってくれた集合写真。後ろの山容が並んだみんなの背丈とマッチングしてる!
2018会津駒
そしてキリンテ登山口到着~
急きょ行先変更となった会山行「会津駒ケ岳」 周回はみんな初めてで歩き応えたっぷり、楽しかったですね!CLテルさん、SLカッチン、登山計画書を作ってくれたツナちゃん、そして参加されたみなさん、お疲れさまでした。車二台あるならではの周回。こういう山行は勉強になりますね!
山行報告 横山 真介(しんちゃん)










山行報告 | 20:03:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
定例山行「雨巻山クリーン作戦」(3/17)
雨巻山クリーン作戦(3/17)
今日は、雨巻沢の倒木等の撤去等を行いました。沢全ての清掃は無理でしたが、大変綺麗になり、奥入瀬渓谷と肩を並べられそうなところもありました。
これから訪れてくれる人が満足してくれれば幸いです。
0317雨巻山
倒木の撤去です。沢の流れが良くなります。
0317雨巻山
沢が綺麗になりました。
0317雨巻山
何とかこの倒木も撤去したいのですが?どうしても諦めきれず、最後に撤去しました。
0317雨巻山
綺麗になった沢です。
0317雨巻山
猫の目草みたいです。
0317雨巻山
もっと片づけたかったのですが、今日はここまで、残りは次回ですね。
0317雨巻山
沢を上まで詰めて行くと、エンレイソウが咲き出してました。
0317雨巻山
今日は暖かいせいか、シキミも咲き出してきました。
0317雨巻山
午前中の部が終わったので、山頂で昼食です。
0317雨巻山
昼食後、カタクリ園地へ開花状況のチェックに行ったのですが、少し早いようでした。でも、開花ももうすぐですね。
0317雨巻山
みなさん、今日はお疲れ様でした。
0317雨巻山
天気にも恵まれ、楽しく作業をすることができました。
0317雨巻山
山頂付近も葉が落ちて、こんなに展望が開けてました。これからは新緑の始まりですね。
本日の会員の参加は、11名でした。お忙しい中、ご苦労様でした。


山行報告 | 19:45:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
定例山行「黒斑山_上高地」(2/17・18)
2018年2月17・18日(土・日)定例山行「黒斑山・上高地散策」
今回のコースは、
17日(土)五霞・真岡(6:00)=上信越道=車坂峠(9:00)→避難小屋(10:15)→トーミの頭(10:30)→黒斑山(10:50~11:00)→(中コース)→(途中で昼食)→車坂峠(13:30~14:00)=上田IC=松本IC=沢渡=ペンションしるふれい(15:40)(泊)
18日(日)朝食(7:00)=ペンションしるふれい(8:00)=釜トンネル(8:25)→河童橋(10:50~11:25)→大正池(12:15)→釜トンネル入口(13:15)→釜トンネル出口(13:45)=ペンションしるふれい(入浴)=松本IC=真岡IC=真岡(20:00)の行程でした。
1日目の黒斑山は、山頂付近はちょっと天気が良くなく、浅間のシマシマが見えませんでした。また、次回に希望を繋ぎましょうね~。
2018黒斑山
ここから山頂に向けてスタートです。
2018黒斑山
水ノ登、籠ノ登方面が見えました。
2018黒斑山
アメンボが垂れ下がってました。
2018黒斑山
ここを登れば、トーミの頭です。
2018黒斑山
トーミの頭付近です。
2018黒斑山
残念ながら、浅間の展望を得られず。計画では蛇骨岳までゆく予定だったのですが、展望も無いため、黒斑山の山頂で戻りました。
2018黒斑山
見えそうなのですが?
2018黒斑山
往路は、中コースを戻りました。
2018黒斑山
高峰温泉からは沢渡を目指したのですが、途中雪が降ってきて、心配だったのですが、無事、今夜の宿泊地であるペンションしるふれいに到着しまた。
ここで、入浴後、食事の時間まで本日の反省会を行いました。何故か、大先輩は先日、DVD「植村直己物語」で見たエベレストにアタックするときに隊長(若林 豪)が着ていたものと同じようなダウンジャケットを着ていました。みなさん、今度、見て頂ければ幸いです。
2018黒斑山
今晩の食事です。
2018上高地
お疲れさまです。
2018上高地
食事にご満足か?ふー
2018上高地
ここからは、18日(日)に入ります。
8:00にオーナーの送迎で上高地の釜トンネル入口に行きました。
2018上高地
釜トンネルは、緩い登りとなっていて、疲れましたが、トンネルを抜けるとこんな景色が待っていてくれました。
2018上高地
最近できた2本目の上高地トンネルも抜けました。
2018上高地
ここからは、スノーシューを装着して、上高地散策開始です。
2018上高地
見えてきましたね。上高地です。
2018上高地
いいねえ~、いいねえ~って感じ。
2018上高地
見えてきましたね。
2018上高地
河童橋に到着しました。残念ながら風が強いためか、穂高の展望はちょっとでした。
2018年上高地
静寂の河童橋で昼食をとって、梓川沿いを帰路は行くことにしまた。
2018年上高地
2018年上高地
河童橋にて。
梓川沿いを戻りました。
2018年上高地
大正池です。
2018年上高地
この釜トンネルをくぐると、しろふれいのオーナーが迎えにきていると思います。
2018年上高地
トンネルを抜けると現実が待ってました。
2018年上高地
昔は、こんな風景を見ながら旧釜トンネルを行ったようです。
2018年上高地
ペンションしるふれいに戻り、入浴後、真岡・五霞に戻ることになりました。みなさん、お疲れさまでした。


山行報告 | 19:19:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
第4回トレラン益子(12/9)
今日はいよいよ第4回トレラン益子の本番です。
今回は、「ましこびと」さんのご協力もあり、ボランティアの益子いくべ会の会員の集合場所は、ましこびとさんの駐車場をお借りすることになりました。
2017トレラン益子
結構、寒いのですが(今期一番の冷え込みかも?)、予定時間の7時にボランティアの人達が揃いました。
2017トレラン益子
ここから分乗して、ボランティアさんは会場に移動です。移動後は大会実行委員長の挨拶と大会の説明から始まりました。
2017トレラン益子
昨日準備したポールに横断幕が取り付けられました。
2017トレラン益子
だんだん本番に向けての準備が進められてきます。
2017トレラン益子
今日の選手も集まってきました。雨巻山の立体地図を見ながら、戦略を立ててるのでしょうかね?よく出来てますよ。
2017トレラン益子
横断幕の完成です。
2017トレラン益子
着々と会場の準備も整い始めました。
2017トレラン益子
益子の大塚町長もいらっしゃいました。今日はトレランランナーのデビューらしいです。頑張ってください!
2017トレラン益子
それでは、いよいよ9時30分となり、第4回トレラン益子の開会式です。まず、最初に実行委員長の小松原さんのご挨拶です。
2017トレラン益子
続きまして、地元上大羽自治会を代表して田中自治会長のご挨拶です。
2017トレラン益子
本日は、益子町を代表してランナーとして参加される大塚町長のご挨拶です。選手として熱い決意が伝ってきそうですね。
2017トレラン益子
続きまして、いよいよ本日のゲストランナーの紹介です。
2017トレラン益子
先日の下野新聞にも出てましてよね!星野選手です。
2017トレラン益子
福島 舞選手です。すごいんですよ~!
2017トレラン益子
栗原隆弘選手です。
2017トレラン益子
テレビで見たことないですか~。そう、エクスペリアのCMにも出ている上田瑠偉選手です。
2017トレラン益子
すばらしいゲストと走れるのも、この大会の目玉となってます。
2017トレラン益子
さあ~、間もなくスタートですかね?
2017トレラン益子
第4回トレラン益子のスタートが切られました。
2017トレラン益子
道路を周回後、いよいよ本格的な山道に入ります。
2017トレラン益子
三登谷山さんからの下り、迫力があります。今回は昨夜少し雪が降ったため滑りやすくなっていたようです。注意して走ってください。
2017トレラン益子
星野選手です。
2017トレラン益子
頑張ってください。
2017トレラン益子
福島選手です。
2017トレラン益子
みなさん、滑るから気を付けてください。
2017トレラン益子
あれれ~!頑張ってますね~!
2017トレラン益子
持ち場から会場に戻るともう表彰式が始まってました。
2017トレラン益子
今回の最高タイムはエクスペリアの上田選手の1時間21分26秒です。
2017トレラン益子
今日の参加者やボランティアスタッフ全員での記念撮影です。
2017トレラン益子
今回もお世話になりました。レッドブルのサービスカーです。
2017トレラン益子
これはいくべ会とスタッフの記念写真です。
2017トレラン益子
会場の後片付け終了後は、ましこびとでスタッフの慰労会が行なわれました。
2017トレラン益子
ご馳走が並んでます。
2017トレラン益子
忘年会の雰囲気も?
2017トレラン益子
待ち人来ず?オファーが無いのかも?勘違いですよ!
2017トレラン益子
今回の実行委員長の挨拶です。みなさん、ご苦労さまでした。来年もよろしくお願い致します。今日の反省、明日への実行かな~?


山行報告 | 20:12:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ