■最新記事
■プロフィール

益子いくべ会事務局

Author:益子いくべ会事務局
栃木県益子の雨巻山に集う岳友で結成した”益子いくべ会”の活動情報(登山道整備、定例山行記録等)を中心に紹介して行きます

■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

4月23日(土)山行報告「坂戸山・六万騎山}
2016年4月23日(土)
坂戸山と六万騎山、IKBの定例山行で行って来ました。ちょっと、今年は雪解けが早く、カタクリ等の開花が早まっているみたいで心配だったのですが、何とか参加者には満足してもらえたでしょうか?
今日のコースは、計画書とは若干違った逆コースとしました。階段が多いのでこのほうが膝に楽かと思ったからです。
益子(5:00)~北関東道~関越道~六日町IC~駐車場(7:45)→坂戸薬師堂(7:45)→240.4m三角点(7:55)→薬師尾根→坂戸山山頂(9:05~35)→631mP(9:25~35)→坂戸山山頂(9:50)→桃の木平(10:10)→分岐→公衆トイレ→駐車場(11:15)~地蔵尊登山口(11:35)→六万騎山山頂(12:00~40)→庚申塔登山口(13:00)~温泉(湯らりあ)~関越道~北関東道~益子(17:30)のコースでした。
2704(坂戸薬師堂)
坂戸薬師堂から登りました。結構な急登が続きます。
2706(ツツジ)
240mの三角点に着くとツツジが咲いてました。また、ここから見る雪国新潟の春模様は結構いいですよ。
2707(越後の春)
雪国新潟の春模様です。雪山と緑がすばらしいと思います。この季節のこの山域って好きです。花もいいですよ~。でも、今年はちょっと早いようです。
2713(イワカガミ)
薬師尾根を登り始めるとイワカガミが咲いてました。
2716(イワウチワ)
白いイワウチワも咲いてました。しかし、昨年、満開のカタクリは今日は綺麗に咲き終わってました。このままカタクリが見られなかったら?どうしよう?
2718(苗場山か)
不安はあったのですが、展望は天気も良く良さそうです。何とか、誤魔化せるかも?
2726(越後の春)
足下に六日市の町並みを望みながら登ります。
2727(越後の春)
右側の山は苗場山かも?関越トンネルを過ぎるとピーカンの天気が待っていてくれました。
2729(タムシバ)
雪国のタムシバって白くて綺麗ですね~。程良い香りがしてました。
2738(スミレ)
スミレが咲いてました。でも、カタクリが心配です。
2740(ツクバキンモンソウ)
これはツクバキンモンソウでしたっけ?
2743(急登)
もうすぐで頂上ですよ、みなさん!
2749(山頂)
坂戸山に到着しました。向こうに見えるのが八海山です。お土産はやっぱり八海山ですよね~。ここまで着てやっとカタクリに出会いました。ほ~って感じです。坂戸山山頂でしばしの休憩後、少し先の631mのピークを目指しました。
2753(カタクリ)
頂上直下にもカタクリが沢山さいてました。
2756(八海山とカタクリ)
631mのピークに向かう途中、カタクリの向こうに八海山が見えました。いいなあ~、この展望って。
2758(コケモモ)
コケモモも咲いてました。
2764(タムシバと八海山)
やっぱり、残雪とタムシバって似合いますよね。
2767(八海山)
これの展望につきますよね~。
2768(花探し)
みんなが思い思いの花を探してますね~。どれどれって!
2771(タムシバ)
タムシバって鼻を着けて、フンフンすると爽やかな臭いがするんですよね~!
2775(タムシバ)
ここは標高も600m超なのでタムシバがミズミズしいです。
2782(カタクリ)
631mPに近付くと沢山のカタクリが咲いて待っていてくれました。これで本日の山行は何とかなりそうですね。あ~、良かった~!ほっ~です。
2784(カタクリの大群落)
カタクリの大群落が広がってます。
2789(鑑賞)
カタクリに酔いしれる参加者です。
2791(八海山)
ピークから越後の春を味わいました。八海山です。
2792(越後の春)
展望も天気も最高でした。
2800(記念に)
631mのピークにて、越後の春を満喫です。
2807(ツツジ)
坂戸山に戻る途中には、ツツジが咲いてました。
2810
坂戸山に戻る途中です。
2814(タムシバ)
フンフンいい匂いがしませんか?
2817(坂戸山)
坂戸山にて撮影、さあ~周回コースで戻ります。
2820(カタクリ)
帰路にも沢山のカタクリの群生地があります。今年は遅いのですが、それでもまだまだ咲いてます。
2821(スモモの木)
桃の木平に到着しました。ここにもカタクリが。
2826(カタクリ)
こんな感じですね。
2831(イカリソウ)
カタクリもイカリソウも咲いていたので、イカラレなくて良かったです。
2838(スミレ)
スミレも沢山咲いてました。
2841(エンレイソウ)
エンレイソウも咲いてました?
2847(イカリソウ)
沢山イカリソウも咲いてました。駐車場に戻るところの沢筋には、昨年はアズマイチゲ、キクザキイチゲが咲いていたのですが、今年はちょっと時期を逸してしまったようですね。昼食の時間も迫ってきたので、折角だからと言うことで六万騎山まで急いで向かうことにしました。
2856(シャガ)
六万騎山の地蔵尊登山口にも花が咲いてました。
2861(イカリソウ)
この山はこの近辺では一番先にカタクリが咲くみたいで、もう終わってました。その分、イカリソウが満開となってました。
2863(リンドウ)
林道(登山道)に咲いていた・・リンドウ。
2869(八海山)
六万騎山からも八海山が素ばらしかったです。やっぱり土産は八海山か?
2871(六万騎山)
六万騎山山頂にて我慢していた昼食となりました。初夏を感じさせられそうな気温でした。この地方の山って標高が低いせいか、結構、暑いときにぶつかります。昨年もそうでした。
2875(巻機山)
山頂から見えた巻機山です。
2881(白のイカリソウ)
庚申塔登山口に戻ると白色のイカリソウが咲いていました。
ここの登山口の駐車場から六日市温泉で疲れを癒し、途中、地元のスーパーで八海山をお土産に帰路に着きました。
参加されたみなさん、お疲れさまでした。新潟まで結構、距離がありましたが、明日の総会よろしくお願いします。
スポンサーサイト


未分類 | 09:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ