■最新記事
■プロフィール

益子いくべ会事務局

Author:益子いくべ会事務局
栃木県益子の雨巻山に集う岳友で結成した”益子いくべ会”の活動情報(登山道整備、定例山行記録等)を中心に紹介して行きます

■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

奥久慈ミステリーツアー(11/27)

今日は、定例山行の奥久慈ミステリーツアーです。昨日まで天候が気になりましたが、天気予報に注意しているとこの地域は午後3時まではくもりの予報。ということで決行です。
ミステリーツアーと言いながらも、家族の心配を掛けないように、事前にコースを連絡しておきました。
さて、今日のコースは、益子町民会館(6:00)⇒ 武生神社P(7:15~8:05)→登山口(もみじ谷へ)→554.8MP(10:05~15)→444MP(11:05)→385M?P(11:40~12:10)→烏帽子岩(13:10~20)→ 武生神社分岐(13:30~45)→ 武生神社P(14:35)⇒お茶会(~15:30)⇒益子町民会館P(17:05)です。
 武生神社あたりは少し雨が降っていましたが、雨の止むことに期待し、ミステリーツアーのメンバーが揃ったので出発となりました。林道を少し行くと紅葉の綺麗なところがあるらしく若干、私の想定ルートは違う沢筋に降りることになりました。あれあれ・・・・。ハプニングあり?

奥久慈MT

 山さんぽさんから今日のミステリーツアーの概況報告がり、今日の山行がスタートしました。

奥久慈MT

奥久慈も今日はちょっと天気が気になります。中には、今日は雨のため中止と予想して昨日(土曜日)も山に行った人が結構いたみたいです。今日は2日連続で山ですって?いいなあ~?これが恵みの雨とも言う?

奥久慈MT

途中から紅葉が綺麗な沢筋から554.8mのピークを目指しました。

奥久慈MT

雨の中ですが紅葉が綺麗でした。

奥久慈MT
こんな紅葉の中を554.8mのピークを目指します。

奥久慈MT
残り少ない紅葉の中から554.8mのピークに到着しました。

奥久慈MT

さらにここから444mのピークを目指しました。まだまだ残る紅葉の中での紅葉狩りです。

奥久慈MT
 途中にも紅葉がまだ残っていてくれました。雨も上がった見たいです。恵まれましたね。

奥久慈MT

 まだまだ残る紅葉です。

奥久慈MT
木々の間からこれから行こうとするピークが見えてました。

奥久慈MT

ここにも紅葉谷がありました。

奥久慈MT

385m位のピークで昼食をとり、烏帽子岩を目指しました。到着すると烏帽子岩のピークからは今日踏んできたルートが見えました。縦走、縦走、縦走です。

奥久慈MT
急な岩場を登ると烏帽子岩のピークに到着。やっぱりミステリーツアーがここにありました。

奥久慈MT
やっと今日の集合写真を烏帽子岩のピークでとりました。

奥久慈MT
またまた続くミステリーツアーです。急な下りが待ってました。

奥久慈MT
結構急な下りを慎重に降りると 亀ヶ淵手前の 武生神社分岐に到着しました。

奥久慈MT

武生神社分岐からまたまた、 武生神社まで登り返しました。普通の山は下りると登山口に着くのですが、やっぱりミステリーツアーかも?
武生神社までの登り返しは、少しきついような感じもしましたが、何とか天気にも恵まれた恒例の奥久慈ミステリーツアーとなりました。
紅葉には少し遅かったような気がしないでもないですが、まだまだ楽しめた1日でした。みなさんお疲れ様でした。益子いくべ会は会員分布が広いので仲間がそれぞれの地域から一挙に集まるといろんな楽しみ方ができそうですね。
今日は、土砂降りに会わなく目的が貫徹しました。その後は展望台のところでお茶会をして、山行が終了しました。みなさんお疲れ様でした。また、よろしくお願いします。今後とも会を発展させて行きましょう!!!

スポンサーサイト


未分類 | 20:47:00 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
ヤマサンポさん お世話になりました

小雨のそぼ降る中でのスタートでしたが
奥久慈を堪能させて頂きました!!
雨の紅葉も中々おつなものでした。

参加された皆さんもお疲れさまでした!!
2016-12-08 木 18:16:54 | URL | いしちゃん [編集]
お疲れ様でした。
昨年に続いての青空に見放されたものとなってしまいました。
紅葉には青空が似合うものですが・・・
でも雨にも降られずまずまずだったかな
お気つかいありがとうございました。
2016-12-08 木 19:08:02 | URL | yamasanpo [編集]
yamasanpoさん、幹事さん有り難う御座いました。
生憎の天気でしたが、紅葉の終盤を楽しめて良かったです。
この辺の地形は同じような谷、尾根で時々何処に来たやらの状態になります。
次回のミステリーツアーを楽しみにしてます。
2016-12-08 木 22:49:22 | URL | 和子&徹也 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ