■最新記事
■プロフィール

益子いくべ会事務局

Author:益子いくべ会事務局
栃木県益子の雨巻山に集う岳友で結成した”益子いくべ会”の活動情報(登山道整備、定例山行記録等)を中心に紹介して行きます

■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

北横岳山行報告(8/11)
2017年8月11日(金)定例山行「北横岳」いくべ会の山の日登山
今日のコースは:益子町民会館P(5:00)⇒真岡IC⇒佐久南IC⇒ピタラススキー場~ロープウェイ山頂駅(9:30~50)→北横岳ヒュッテ(10:40~50)→北横岳南峰(11:00)→北横岳北峰(11:05~10)→北横岳ヒュッテ(11:25~11:50)→三ツ岩分岐(12:00)→三ツ岩(Ⅲ峰・Ⅱ峰・Ⅰ峰)(13:10~20)→雨池山鞍部(13:35)→雨池山(13:55~14:00)→雨池峠(14:20)→縞枯山荘(14:30)→山頂駅(14:40~50)→ロープウェイ山麓駅⇒布施温泉(入浴)⇒佐久南IC⇒真岡IC⇒益子町民会館P(19:50)の「山の日」初年度の益子いくべ会定例山行でした。
2017北横岳
坪庭に到着すると、天気はイマイチでしたが結構な人数が坪庭を散策してました。坪庭のジャコウソウです。
2017北横岳
雨は降っていませんでしたが、今日はこんな感じかも?
坪庭です。
2017北横岳
足取りも軽く、坪庭から北横岳ヒュッテを目指します。
2017北横岳
思ったよりも早く、北横岳ヒュッテに到着しました。ここで、小休止です。
2017北横岳
北横岳ヒュッテで小休止後、登ると北横岳南峰に到着しました。視界が良くないです。南峰にて。
2017北横岳
南峰から歩くこと5分、双耳峰の片方の北方に到着しました。相変わらず視界はないようですが、雨に逢わないだけまし?
2017北横岳
向こうに見えるのが南峰です。
2017北横岳
北横岳ヒュッテに戻ってきました。ここでランチです。
2017北横岳
北横岳でランチ後は、この天気で少し心配だったのですが、慎重に行けば?と思い計画どおりの三ツ岩を経由し山頂駅への周回コースとしました。
2017北横岳
ここがⅢ峰です。ここで引き返す人も居ましたが?
2017北横岳
Ⅲ峰にて
2017北横岳
大きな岩の上を慎重に歩きます。
2017北横岳
おっととっと!
2017北横岳
結構、面白そうですね?
2017北横岳
Ⅱ峰を越えあれが最終峰のⅠ峰です。
2017北横岳
Ⅰ峰で休憩です。雨にも逢わず良かったです。ほっ~!
2017北横岳
Ⅰ峰を下ると雨池山の鞍部、この鞍部から最後の登りは雨池山までですです。みなさん、ご苦労さまでした。あとは下って山頂駅へ向かうのみです。
2017北横岳
縞枯山です。よく見えませんが?次回は?
2017北横岳
縞枯山分岐から少し行くと縞枯山荘に到着しました。みなさん、何故か心惹かれていたみたいですよ。
2017北横岳
もうすぐで山頂駅のところには、ハクサンフウロ等の花が咲いてました。
2017北横岳
こういう唄ありませんでした?「片手にストック、右手に●×缶♪」。14時40分発の復路のロープウェイに乗り、山麓駅に戻ってきました。何とか、雨にも逢わず第1回目の益子いくべ会の山の日山行から戻って着ました。歩行時間は短かったような気がしますが、山の日を意識して内容が濃かったような山行と思って頂ければ幸いです。
ピタラス山頂駅からは、白樺湖を経由し、布施温泉で疲れを癒し、佐久南ICから元気に益子に戻ってきました。明日からお盆の連休となりますが、天気に恵まれると良いですね?
山の日初年度の山行、連休中にも係らず参加してくださったみなさん、お疲れ様でした。今後ともよろしくお願いします。

申し遅れました。CL:シバ、SL:サッチャー、つなちゃんでした。そして、参加人数は、ご協力を頂いた方を3人を含め、15名でした。
スポンサーサイト


未分類 | 22:53:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ